紫陽花

6月に入ると、途端にピンクから寒色系のお花に心がときめき初めて、紫陽花がバラよりも素敵に見えてきます。

紫陽花は昔から好きなのですが、鉢の水やりが悪いのか、鉢植えの紫陽花を翌年もうまく咲かせられないので地植えにしてしまいます。

地植えはほっておいてもよく育つのですが、色管理が難しく、ときめいて買った紫陽花もなんだか同じような紫になって、どんどん大きくなって、邪魔になって抜いてしまう、、、そんな繰り返しで、植える場所もなく、これ以上紫陽花は禁止になっていましたが、紫陽花を美しく咲かせていらっしゃる方の多くが鉢管理だそう。私も鉢で紫陽花を育てる決定をしたので、今年から気を入れ直して素敵な紫陽花を増やしていきたいな.♫♪と思っています。

さて、となればそんなに悩まずに買えるわけで、今日一鉢新入りをお迎えしました。

マジカルレボリューションという名前のグリーンとブルーと白のとても爽やかな紫陽花。最近よく聞く秋色紫陽花と言われるもので、開花が進むとブルーになって、そのあと褪色してくると、秋色のグリーンになるそうです。楽しみで仕方ありません(๑˃ꇴ˂๑)

そして、庭の紫陽花は薔薇と同じく、今年も成績悪いですが、その中でも綺麗に咲いているのをほんの少しご紹介します。

まずは山紫陽花二つ。白とグリーンの早咲きの紫陽花と、虹色の紫陽花。山紫陽花は花もはっ葉も小さくて、とても好きです。

 

てまりうただったと思います。ブルーがきれいに出ないので、花の後にピートモスと鹿沼土をたっぷり入れてみようかなと思っています。

友人にもらった、ジャパーニュミカコは、後ろの日陰の方は紫で明るい方はピンク色になってきます。少し半日陰の方が良さそう。

名前のわからない紫陽花なのですが、叔母が送ってくれた枝であちこちに子供がいますꉂ笑꒱💕小さめでなにもかもが好みです。

ピンクアナベルは、とても小ぶりでキュートです。白のアナベルも大好きなのですが、巨大なお花が雨に当たると倒れて道を塞いでしまうので、好きで植えるのですが邪魔になってしまいます。

植えて抜く、植えて抜くを繰り返しましたが、今は白アナベルはありません。タキキのカタログでミニアナベルというのを見つけたので、小さいなら買わなくちゃと思っています💕💕

最後に紫陽花とクレマチスとアストランティアのアレンジメントと、

ワンコようの冠と、

うちのワンコたちです。